• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

【送料無料】海外からも熱視線を集める「日本のインテリア」 | TAKESUMI 多肉植物の癒し 縁側セット

【送料無料】海外からも熱視線を集める「日本のインテリア」 | TAKESUMI 多肉植物の癒し 縁側セット
¥ 8,640
<「TAKESUMI」とは?>

2016年に生まれたブランド「TAKESUMI」は、20年のキャリアを持つデザイナーが手がける、「竹炭インテリア」です。

みなさんは「竹炭」と聞くと、何をイメージしますか?
消臭、殺菌、浄水…そんな役に立つ「機能」の印象が強いのではないでしょうか。

「TAKESUMI」は、そのような機能に加え、「祝い」「癒し」などのテーマで花や多肉植物を交えてアレンジされています。贈答品や観葉植物としても多くの支持を受けているそう。自宅やオフィスのデスクに飾ってもかわいいですね。


<「TAKESUMI」が解決する日本の問題>

なお、この「TAKESUMI」ですが、ただのインテリアではなく、日本各地の山で起きているある問題の解決にもつながるストーリーを持っているんです。
企画者の小松さんはこう語ります。

“「竹害」って知っていますか?竹ってぐんぐん根を伸ばしていくので、他の樹木が育たなくなってしまったり、地盤が緩む原因になってしまったりするんですね。いま、日本の各地で山が竹だらけになることによる「竹害」が問題となっているんです。”


<デザインで竹炭に付加価値を>

そういえば、地元にも竹が伸び放題になっている山があったかも…。でも、これまでにも竹の箸だったり、竹炭を活かしたような商品ってたくさんあった気がします。それと「TAKESUMI」の何が違うんでしょう?
そんな疑問に小松さんはこう答えてくれました。

“一時期起きた竹炭ブームはやがて、竹炭の「機能」をもっと安価に提供できないか、という考えにつながり、化学製品で代替されるようになったんです。そもそも竹を切り出して炭にして販売するって、とてもコストがかかることなんです。それが、化学薬品に取って代わられたり、100均で安く売られるようになってしまったら、とてもじゃないけど、コストが見合わないんですよ。だから、そこに「デザイン」という付加価値がプラスされることで、価格が適正なものにしようと思ったんです。そしてそれは20年やってきたデザイナーと一緒だからこそできたことなんです。”

東京・日本橋の大手百貨店から請われて催事イベントを行うなど、まさに竹のような勢いで成長している「TAKESUMI」。空間も、社会も、そして人の暮らしもデザインする新しい「竹炭」の可能性、ぜひ体感してみてはいかがですか?


【商品情報】

品名:TAKESUMI 多肉植物の癒し 縁側セット (セダムリノ、ハオルチア、スモールセダム)
発売元:株式会社TAKESUMI
サイズ:セダムリノ、ハオルチア、スモールセダムのセットです。(器はついていません)
    セダムリノ:高さ:約80mm×横:約50mm×奥行:約50mm
    ハオルチア:高さ:約80mm×横:約50mm×奥行:約50mm
    スモールセダム:高さ:約80mm×横:約50mm×奥行:約50mm


【もっと知りたい方はこちらの記事もどうぞ】

竹ビジネスは一石二鳥!?-竹炭インテリア「TAKESUMI」で知る「竹害」のハナシ
https://www.70seeds.jp/takesumi-161/


※ご注意

「飾り竹炭」は、高温多湿、直射日光をさけ、水をやらないでください。
日本の良質な竹炭ですが割れやすいので、強い衝撃を与えないよう丁寧にお取り扱いください。また、湿気等の影響から、自然に割れることがあります。

「飾り竹炭」は、自然の竹炭を利用しているため、配送時に割れてしまうことがあります。竹炭は、自然の竹を伐採し、炭焼き職人によって、一つ一つ丁寧に作られています。そのため、一部の竹炭には、傷であったりひびが入っていたりする場合がありますが、自然の魅力をそのままご堪能ください。もし万が一開封した時点において、「飾り竹炭」がすでに大きく割れていたら、お手数をおかけいたしますが、当ショップまでご連絡をくださいますようお願い申し上げます。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<「TAKESUMI」とは?>

2016年に生まれたブランド「TAKESUMI」は、20年のキャリアを持つデザイナーが手がける、「竹炭インテリア」です。

みなさんは「竹炭」と聞くと、何をイメージしますか?
消臭、殺菌、浄水…そんな役に立つ「機能」の印象が強いのではないでしょうか。

「TAKESUMI」は、そのような機能に加え、「祝い」「癒し」などのテーマで花や多肉植物を交えてアレンジされています。贈答品や観葉植物としても多くの支持を受けているそう。自宅やオフィスのデスクに飾ってもかわいいですね。


<「TAKESUMI」が解決する日本の問題>

なお、この「TAKESUMI」ですが、ただのインテリアではなく、日本各地の山で起きているある問題の解決にもつながるストーリーを持っているんです。
企画者の小松さんはこう語ります。

“「竹害」って知っていますか?竹ってぐんぐん根を伸ばしていくので、他の樹木が育たなくなってしまったり、地盤が緩む原因になってしまったりするんですね。いま、日本の各地で山が竹だらけになることによる「竹害」が問題となっているんです。”


<デザインで竹炭に付加価値を>

そういえば、地元にも竹が伸び放題になっている山があったかも…。でも、これまでにも竹の箸だったり、竹炭を活かしたような商品ってたくさんあった気がします。それと「TAKESUMI」の何が違うんでしょう?
そんな疑問に小松さんはこう答えてくれました。

“一時期起きた竹炭ブームはやがて、竹炭の「機能」をもっと安価に提供できないか、という考えにつながり、化学製品で代替されるようになったんです。そもそも竹を切り出して炭にして販売するって、とてもコストがかかることなんです。それが、化学薬品に取って代わられたり、100均で安く売られるようになってしまったら、とてもじゃないけど、コストが見合わないんですよ。だから、そこに「デザイン」という付加価値がプラスされることで、価格が適正なものにしようと思ったんです。そしてそれは20年やってきたデザイナーと一緒だからこそできたことなんです。”

東京・日本橋の大手百貨店から請われて催事イベントを行うなど、まさに竹のような勢いで成長している「TAKESUMI」。空間も、社会も、そして人の暮らしもデザインする新しい「竹炭」の可能性、ぜひ体感してみてはいかがですか?


【商品情報】

品名:TAKESUMI 多肉植物の癒し 縁側セット (セダムリノ、ハオルチア、スモールセダム)
発売元:株式会社TAKESUMI
サイズ:セダムリノ、ハオルチア、スモールセダムのセットです。(器はついていません)
    セダムリノ:高さ:約80mm×横:約50mm×奥行:約50mm
    ハオルチア:高さ:約80mm×横:約50mm×奥行:約50mm
    スモールセダム:高さ:約80mm×横:約50mm×奥行:約50mm


【もっと知りたい方はこちらの記事もどうぞ】

竹ビジネスは一石二鳥!?-竹炭インテリア「TAKESUMI」で知る「竹害」のハナシ
https://www.70seeds.jp/takesumi-161/


※ご注意

「飾り竹炭」は、高温多湿、直射日光をさけ、水をやらないでください。
日本の良質な竹炭ですが割れやすいので、強い衝撃を与えないよう丁寧にお取り扱いください。また、湿気等の影響から、自然に割れることがあります。

「飾り竹炭」は、自然の竹炭を利用しているため、配送時に割れてしまうことがあります。竹炭は、自然の竹を伐採し、炭焼き職人によって、一つ一つ丁寧に作られています。そのため、一部の竹炭には、傷であったりひびが入っていたりする場合がありますが、自然の魅力をそのままご堪能ください。もし万が一開封した時点において、「飾り竹炭」がすでに大きく割れていたら、お手数をおかけいたしますが、当ショップまでご連絡をくださいますようお願い申し上げます。
通報する