• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

知的障がい者のアートをプロダクトに。シルクで実現した最高品質のネクタイ|MUKU

知的障がい者のアートをプロダクトに。シルクで実現した最高品質のネクタイ|MUKU
¥ 23,760
知的障がい者の方々が描く感性豊かなアート作品を再編集し、プロダクトとして展開しているブランド「MUKU」。そんな社会に新しい価値を提案しているMUKUのプロダクトを、70seeds STOREからお届けします。
このページでは、ネクタイをご紹介。製作パートナーとなったのは、創業明治38年の老舗「銀座田屋」。日本製ならではの仕上がりの繊細さや丁寧さを持つブランドとの提携が実現したことにより、最高品質のプロダクトを作ることが可能となっています。
「銀座田屋」は細い絹糸を使用するため、高密度・多色の織りで、細緻な紋様を表現できます。これにより、知的障がい者の方々が持つアート作品のこだわりを、プリントではなく織り(シルク)で実現することが可能となっています。
一般の高級ネクタイでは、1寸あたり約200本の糸を打ち込むことができます。田屋では糸に改良を加え、その密度を500~600本にし、緻密さを向上。プリントを圧倒する表現力を実現しています。それだけに必要な時間と糸の量は、一般のネクタイの倍を要します。
山形にある銀座田屋の工房から生み出される端正な艶と風格を、ぜひお楽しみください。

<Sanae Sasaki「無題」>
佐々木早苗さんは、絵のみならず織り物や切り紙、刺繍など、いずれも緻密で色彩と構成の妙に富むさまざまな表現を行ってきた。現在彼女が打ち込んでいるのは、通販カタログを1ページずつ、ボールペンの不思議な書き込みでじわじわと埋め尽くしていくこと。彼女は一つの仕事に集中して取り組んだあと、不意にやめて別の仕事に移るのが常。

<Satoru Kobayashi「数字」>
小林覚さんの好きな音楽家はビリー・ジョエル、クイーン、井上陽水、スピッツ、THE BOOM。そして散歩が大好きなのだそう。養護学校中等部の在学中に、日記も作文もすべての文字を独特の形にアレンジして書くように。初めは学校の先生も何とか直せないかと苦心したが、やがて魅力的な造形表現と捉えることに切り替える。これを転機に、小林さんの表現は多くの人に喜びを与えるアートとして羽ばたき始めた。

※コメント欄で、種類をご指定ください。

MUKUを運営しているのは、岩手県花巻市出身の双子である松田文登(兄)さんと、松田崇弥さん(弟)。長男である翔太さんが自閉症であることもあり、崇弥さんが母親と「るんびにい美術館」(岩手県花巻市)に訪問したことがMUKUを始めたきっかけになりました。
るんびにい美術館は、知的障がい者のアート作品を取り扱っています。崇弥さんは、それらの作品に金銭的なものを全く感じず、「とにかく“描きたいから描く”アートがある」気がしたそう。翔太さんが貧困に直面していた状況も見ており、知的障がい者の新しい収益構造について話していた双子は、アートを活用したビジネスへの挑戦を決めたのです――。
【商品情報】
品名:ネクタイ 23,760円(1本、税込)
発売元:MUKU PROJECT
サイズ:縦約145cm×横約7.5cm
素材:シルク100%
【商品のストーリーを読みたい方はこちら】
https://www.70seeds.jp/muku305/

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • 関東甲信越発・共通送料

    関東甲信越発・共通送料です。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 1,188円
    • 東北

      • 青森県 860円
      • 岩手県 860円
      • 宮城県 860円
      • 秋田県 860円
      • 山形県 860円
      • 福島県 860円
    • 関東

      • 茨城県 750円
      • 栃木県 750円
      • 群馬県 750円
      • 埼玉県 750円
      • 千葉県 750円
      • 東京都 750円
      • 神奈川県 750円
      • 山梨県 750円
    • 信越

      • 新潟県 800円
      • 長野県 800円
    • 北陸

      • 富山県 800円
      • 石川県 800円
      • 福井県 800円
    • 東海

      • 岐阜県 800円
      • 静岡県 800円
      • 愛知県 800円
      • 三重県 800円
    • 近畿

      • 滋賀県 900円
      • 京都府 900円
      • 大阪府 900円
      • 兵庫県 900円
      • 奈良県 900円
      • 和歌山県 900円
    • 中国

      • 鳥取県 1,000円
      • 島根県 1,000円
      • 岡山県 1,000円
      • 広島県 1,000円
      • 山口県 1,000円
    • 四国

      • 徳島県 1,080円
      • 香川県 1,080円
      • 愛媛県 1,080円
      • 高知県 1,080円
    • 九州

      • 福岡県 1,188円
      • 佐賀県 1,188円
      • 長崎県 1,188円
      • 熊本県 1,188円
      • 大分県 1,188円
      • 宮崎県 1,188円
      • 鹿児島県 1,188円
    • 沖縄

      • 沖縄県 1,400円
知的障がい者の方々が描く感性豊かなアート作品を再編集し、プロダクトとして展開しているブランド「MUKU」。そんな社会に新しい価値を提案しているMUKUのプロダクトを、70seeds STOREからお届けします。
このページでは、ネクタイをご紹介。製作パートナーとなったのは、創業明治38年の老舗「銀座田屋」。日本製ならではの仕上がりの繊細さや丁寧さを持つブランドとの提携が実現したことにより、最高品質のプロダクトを作ることが可能となっています。
「銀座田屋」は細い絹糸を使用するため、高密度・多色の織りで、細緻な紋様を表現できます。これにより、知的障がい者の方々が持つアート作品のこだわりを、プリントではなく織り(シルク)で実現することが可能となっています。
一般の高級ネクタイでは、1寸あたり約200本の糸を打ち込むことができます。田屋では糸に改良を加え、その密度を500~600本にし、緻密さを向上。プリントを圧倒する表現力を実現しています。それだけに必要な時間と糸の量は、一般のネクタイの倍を要します。
山形にある銀座田屋の工房から生み出される端正な艶と風格を、ぜひお楽しみください。

<Sanae Sasaki「無題」>
佐々木早苗さんは、絵のみならず織り物や切り紙、刺繍など、いずれも緻密で色彩と構成の妙に富むさまざまな表現を行ってきた。現在彼女が打ち込んでいるのは、通販カタログを1ページずつ、ボールペンの不思議な書き込みでじわじわと埋め尽くしていくこと。彼女は一つの仕事に集中して取り組んだあと、不意にやめて別の仕事に移るのが常。

<Satoru Kobayashi「数字」>
小林覚さんの好きな音楽家はビリー・ジョエル、クイーン、井上陽水、スピッツ、THE BOOM。そして散歩が大好きなのだそう。養護学校中等部の在学中に、日記も作文もすべての文字を独特の形にアレンジして書くように。初めは学校の先生も何とか直せないかと苦心したが、やがて魅力的な造形表現と捉えることに切り替える。これを転機に、小林さんの表現は多くの人に喜びを与えるアートとして羽ばたき始めた。

※コメント欄で、種類をご指定ください。

MUKUを運営しているのは、岩手県花巻市出身の双子である松田文登(兄)さんと、松田崇弥さん(弟)。長男である翔太さんが自閉症であることもあり、崇弥さんが母親と「るんびにい美術館」(岩手県花巻市)に訪問したことがMUKUを始めたきっかけになりました。
るんびにい美術館は、知的障がい者のアート作品を取り扱っています。崇弥さんは、それらの作品に金銭的なものを全く感じず、「とにかく“描きたいから描く”アートがある」気がしたそう。翔太さんが貧困に直面していた状況も見ており、知的障がい者の新しい収益構造について話していた双子は、アートを活用したビジネスへの挑戦を決めたのです――。
【商品情報】
品名:ネクタイ 23,760円(1本、税込)
発売元:MUKU PROJECT
サイズ:縦約145cm×横約7.5cm
素材:シルク100%
【商品のストーリーを読みたい方はこちら】
https://www.70seeds.jp/muku305/
通報する