2018/01/23 22:09

こんにちは!70Seeds STOREのウィルソンです。

 

先日、オフィスで女子会を開催しました。

そして女子会の定番と言えば、そう!バーニャカウダです!

腕によりをかけて(切っただけですが)、作りましたよ!

 

今回はその女子会で、とっても人気だったバーニャカウダソースをご紹介します。

 

こちらの「越路バーニャカウダ」。

お店ではあまり味わったことがないような風味に、女子会参加者のみなさんも驚いていました。

その秘密は、ずばり「酒粕にんにく」!

酒造りが盛んな長岡市越路地域で酒粕をたい肥した酒粕にんにくが、バーニャカウダソースのなかで大きな存在感を放っています。

それから、たっぷりチーズの濃厚で独特な風味もたまりません。

 

瓶から耐熱皿に移して少し温めるだけで、女子会やパーティーにピッタリのバーニャカウダができあがります。

 

 

またこのソース、バーニャカウダだけではなく、パスタやピザ、グラタンにしてもおいしい!

ひとつで何種類も楽しめるという優れものです。

 

 

「酒粕にんにく」のように、新潟ならではの「地元のもの」で商品づくりをしているのが寿々瀧の鈴木将さん。

地元で飲食店を経営していた父親の跡を継ぐため戻ってきた長岡で、生産者が取り組む課題などを身近に感じ

お店や商品作り、そして地域循環にも取り組んできました。

 

「いろんな生産現場を知って、なくなりそうなところがあることを知った経験が大きいです。ニーズをつくっていくことがビジネスの最大の強みなので、お客さんに喜んでもらい、地域にも必要としてもらう。それがこれからの世代の方にも励みになるんじゃないかなと」

 

 

当店で取り扱うSHO SUZUKIのギフトBOXには、バーニャカウダの他にもオススメの調味料をセットにしています。

 

かぐら南蛮の独特の辛みがパスタソースにぴったりな「山古志かぐら南蛮ソース」や、

グリルチキンにふりかけるだけでハーブの香り広がる「佐潟ハーブソルト」。

「長岡巾着茄子ゆずジンジャー」は長岡の伝統野菜・巾着ナスを、ゆずと生姜で甘辛く煮て

たソースでごはんのお供にぴったり!

お肉の生姜焼きのソースや、湯豆腐などの薬味代わりにも使えます。

 

 

 

どの調味料も間違いないとイチオシできるSHO SUZUKIのセットです!

ぜひ一度お試しください!