• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

Blog

2018/03/15 11:37

こんにちは! 70seeds STOREの吉田です。

この春、新生活に合わせてお引っ越しをされた方も多いかもしれませんね。心機一転、お部屋の模様替えをされた方もいらっしゃるかと思います。


お部屋と合わせて、香りもガラッと変えてみませんか?


今回ご紹介したいのは、NOTOアロマミストスプレー。「能登ヒバ」という石川県の能登地区固有の木で作られたミストスプレーです。


シロアリや害虫を寄せ付けないという、能登ヒバを蒸留した100%天然の芳香蒸留水です。ノンアルコールなので、フレッシュで優しい木の香りが広がります。ヒノキの香りに似た、他にはないような爽やかな木のにおいです。能登ヒバが外敵から身を守るための特有の香りなんだとか。「木の香りを活かしたい」と、能登ヒバの香りをそのまま製品化しています。


香りによるリラックス効果に加え、消臭、虫よけ、何にでも使えるアロマスプレー。あなたの生活の一部に取り入れてみませんか?


このミストスプレー、もともとはアロマオイル「能登ヒバ精油」でした。


石川県の県木に指定されている能登ヒバは、建築用の木材で輪島塗の木地にも使われているそうです。数百キロの木材からわずか数グラムしか採油されない希少なオイル。「捨てられていた間伐材や枝葉の再活用」という思いが込められています。


スプレーを開発したのは、「アロマギフト」の市井真太郎さん。東京でアロマテラピーのスクール、アロマテラピートリートメントサロンを運営しています。


もともと石川県出身だった市井さん。「地域の植物でアロマオイルを作り、地域の応援をしたい」と能登ヒバでアロマオイルを開発しました。


市井さんは、能登地方の森林組合や、地元の製材所の方を巻き込みながら、アロマオイル完成に漕ぎつけます。


「アロマオイルの元となった木のかんなくずも、地元の製材所からもらったものです。人とのつながりがあったからこそ生まれたアロマオイルですね」


人とのつながりで生まれたアロマオイル。新しい季節だからこそ、気分を変えるのに使っていただければと思います。きっと、あなたの生活になくてはならない香りとなるはずです。

{/block:Items}