• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

Blog

2018/03/23 18:47

こんにちは!70Seeds STORE のウィルソンです!70Seeds STOREは「ストーリーが買えるセレクトショップ」として、商品の背景にあるストーリーまでご紹介しています。見た目や価格だけでなく、その商品に込められた想いや物語まで一緒にお買い物しませんか。

 

今回ご紹介するのは、アウトドアにぴったりの小瓶に入ったこだわりソースセットです。このセットに入っている4種類のソースはすべて、新潟の伝統野菜を使ったものです。


たとえばバーニャカウダソースに入っている「酒粕にんにく」は、酒造りが盛んな長岡市越路地域で、酒粕の栄養をもらって育ったにんにくです。強すぎないにんにくの香りと、チーズがたっぷり入ったバーニャカウダソースは、カット野菜と一緒に持っていくだけでヘルシーなおつまみに。


また長岡の伝統野菜、巾着茄子の歯ごたえがおいしい「ゆずジンジャーソース」。身の引き締まった巾着茄子を、甘辛いゆずジンジャーで煮たソースは、お肉との相性抜群です。BBQで焼いたお肉にかければ、例年とは一味ちがうグルメなピクニックになりますね。


この他にも、お肉やお野菜など何にでも合う「佐潟ハーブソルト」も持参するだけで人気者になること間違いなし。新潟内でつくられた10種のオーガニックハーブと、笹川流れの塩をブレンドしたものです。こちらもグリルした野菜やお肉にかけるだけで、ハーブが香ってまるでレストランのような味に。一瓶でかなりの量が入っていますので、大人数でシェアするのもおすすめです。

 

新潟ならではの「地元のもの」にこだわって商品づくりをしているのが寿々瀧の鈴木将さん。地元で飲食店を経営していた父親の跡を継ぐため戻ってきた長岡で、生産者が取り組む課題などを身近に感じたことがきっかけだそうです。

「いろんな生産現場を知って、なくなりそうなところがあることを知りました。人々が欲しがってくれれば、ニーズを作ることができる。お客さんに喜んでもらい、地域にも必要としてもらう。それがこれからの世代の方にも励みになるんじゃないかなと」


この春のBBQやピクニック。いつもの「塩コショウ」や「焼肉のタレ」もいいけれど、ちょっとアップグレードしてみてはいかがでしょう。女子会のグルメなあの子も、いつもはビールばかりのあの人も「これは一体なんのソース?」と話題になるはず。そしてこれを機会にお子さんと伝統野菜について話してみるのもいいかもしれませんね。


新潟の伝統野菜と生産者の思いがたっぷり詰まったソースセット。暖かい日は、瓶ごとかばんに放り込んで、みんなで出かけましょう!

{/block:Items}