2020/04/24 17:00

慣れないテレワークで、座りっぱなし。外出で身体をほぐすこともできない。

気がつけば肩に力が入っていて、意識的に深呼吸しなければ……


そんなときは、温熱ピロー「ヌカモフ」をレンジでチン。

肩にかけて10秒、目を閉じてみてください。

じんわり、じんわり、肩や首がリラックスしてくるのが感じていただけると思います。


なんだかずっと緊張している世の中、家の中、頭の中を、ほぐしませんか?

今回は、電子レンジで温めて繰り返し使える温熱ピローをご紹介します。



小豆やお米など、温熱ピローの中身もいろいろありますが
こちらの「ヌカモフ」の中身は、米ぬか。

自然循環型の農法に取り組んでいる米農家「山燕庵(さんえんあん)」の
米ぬかがたっぷりと詰め込まれています。

レンジでチンすると、米ぬかに吸収されていた水分が蒸気になるため
しっとりした「湿熱」でうるおいを保ちながら、身体を温めてくれるのです。

肩にかけたときに、ふわっと香る米ぬかの匂い。
自然と深呼吸したくなる、いい匂いです。


カバーは、アパレルブランド「ALL YOURS」で大人気の『MOFU』という生地を使用。

スウェット生地をベースに作られているMOFUは、軽さもありながらふっくらとしています。

このふくらみが温熱ピローの本体とカバーの間に空気の層を作り、あたたかさが持続するのを助けてくれるのです。

化学繊維は一切使用せず、毛布にくるまっているような気持ちよさ。


清潔に使えるように、ご自宅で洗濯できるのもポイント。

この生地は生産段階で熱を与えて十分に縮めているので、大幅に縮むことはありません。

ご自宅の洗濯機で洗濯ネットに入れて洗ってください。


また、これからの季節には、冷凍庫に入れておけば熱取りとしても。

冷凍庫でも固まらずにサラサラの状態なので、火照った身体をひんやりと包みます。

デスクワークや家事のおともに、夜寝る前のリラックス習慣に、1年中お使いいただけます。



なんだか最近疲れていそうだな、というあの人への贈り物にもオススメです。

肩にかけると思わず息が漏れる、まるで湯船に使っているような体験。

「どこでもおフロ」のヌカモフ、ぜひお試しください。



今回ご紹介したショルダータイプの他に、


座布団のように敷いたり、おなかに抱くのにぴったりな「レギュラーサイズ」。



デスクワークの合間にリフレッシュしてもよし、

寝る前に使えばそのまま寝てしまいそうな「アイピローサイズ」も。



自分が一番リラックスできるところをイメージしながら、

気になるサイズを使ってみていただきたいなと思います。